コース紹介

一、テーマ会話クラス
学生の会話能力に重点を置き、全ての授業に於いて日常会話に頻繁に使われる語彙を使用し、全てのテーマに関連性を持たせ、生活上ですぐに使えるような内容になっています。本カリキュラムは厳選された72個のテーマを用い、毎週1つの独立したテーマを使用し、受講後生活の様々な状況で活用出来るようになります。対話式の授業を通し、文化や思考など日常生活の状況や知識に関連性を持たせ、学生が実際に活用可能な内容です。毎学期好きな8個のテーマを選択する事が出来ます。更にこのカリキュラムは半年で完了するため、毎日仕事で忙しい外国籍の方に適しており、退社後の時間を利用し自身の興味の有るテーマで中国語能力の向上が図れます。  

二、ヒアリングクラス
日常生活に於いて簡単な会話が可能でも内容の重点が解らなかったり、話が聞き取れなくて困った事がありませんか?!このクラスはヒアリングを強化し、会話の重点的部分の聞き取り能力向上を手助けします。このクラスは日常生活のテーマを幅広くカバーし、どのような状況下に於いても十分に聞き取りが出来るようになれます。授業内で様々な教材やメディアを使用する為聞き取り能力が向上し、情報の重点的な部分を聞き分けられるようになります。このカリキュラムは半年で完了するため、毎日仕事で忙しい外国籍の方に適しており、退社後の時間を利用し自身の好きな8個のテーマを選択し、聞き取り能力向上が図れます。
 

本センターは実用会話、ヒアリング等の夜間クラスを提供しています。無料の体験授業もございます。

1. 毎週開講
To the Pointカリキュラムは毎週月,火,木,土曜日に開講、毎週新入生の受け入れが可能で,申し込み後の月,火,木,土曜日から参加可能です。

2.授業毎に独立したテーマ
To the Pointカリキュラムは毎週異なるテーマを用いて授業を行います。その為、連続して参加しなくても内容が解らないといった心配はありません。

3. ローテーションのテーマ 
To the Pointカリキュラム月曜会話クラスは合計36個のテーマがあり、1~36のテーマをローテーションで行います。
火曜会話クラスは合計72個のテーマがあり、1~72のテーマをローテーションで行います。
木曜ヒアリングクラスは合計60個のテーマがあり、1~60のテーマをローテーションで行います。
To the Pointカリキュラム土曜日会話クラスは合計36個のテーマがあり、1~36のテーマをローテーションで行います。
                     


4.柔軟性のあるスケジュー ル
To the Pointカリキュラムは半年以内に8回までテーマを選び受講する事が出来ます。お仕事や家庭で受講のチャンスを逃す心配は全くありません!

5. 学んだ内容をすぐに使える学習内容
To the Pointカリキュラムは生活とビジネスにマッチした内容で2時間で1つの実用テーマを用い、学んだ内容をすぐに活用する事が出来ます 。

 

 

 

 

授業時間

 

月曜クラス

19:00-21:00

火曜クラス

19:00-21:00

木曜クラス

19:00-21:00

土曜クラス

10:00-12:00

初級会話01-36

生活会話37-72

リスニング01-92

初級会話01-36